2006年04月29日

子供を愛せない

母子関係のご相談のメールを時々頂きます。

毎日いろいろな人と出会い、すれちがい、そばにいた親子のお母さんの態度や言葉づかいから、虐待まではいかなくても母親の疲れた様子を感じることは度々です。

今は同じ幼稚園に通うお母さんに何かされてしまうなんてことが起こる世の中です。自分の子供は母親が守らなくちゃいけない。お互いの不信感、お付き合いの煩わしさ、遠慮。
父親は深夜まで帰ってこず、休日疲れて寝てばかり。過労死でもされたら大変です。みんな同じ悩みを抱えているのに。
一番大変な時期は、ちょうど母親が孤立してしまいがち。ちょっと誰かに預けて息抜きでも出来たらぜんぜん違うのですが。
預け先で子供が泣いたら可哀想、離れてくれない。でもずっと一緒にいることで子供を愛せなくなったら、そのほうがかわいそうです。

まず、子供に手を上げてしまいそうになったら。
怒りが怒りを生みエスカレートしてしまいそうになったら。
チェリープラムです。レスキューでもいい。
自分は今疲れている。
自分は今追い詰められている。
ということをまず自分に認めてあげましょうね。
そして深呼吸すること。

それからコルテローズシリーズの
ワイルドローズや
グリューネローズがおすすめです。
これはパワーが非常に強力なので頼れるエッセンスです。
なければバッチクラッシックのワイルドローズもOK

小さな子供を育てているときのお母さんは
少しずぼらなくらいがちょうどいいのです。
家事をきっちりやらなくちゃ!とか
汚れが、ばい菌が・・と少し神経質な場合は
クラブアップルがお勧めです。
神経質さが和らぐと子育ての疲労もぐんと少なくなります。
子供を大切に思い、いろいろ手をかけていることが、かえって自分自身の疲労感を深めていく。つい子供に八つ当たりしてしまい自己嫌悪に陥る。そんなパターンも見受けられます。思い切って手を抜いてしまうのもひとつの手です。

それから「なぜなの?自分の子供を愛せない」
とか「子供に愛情が湧かない」
という、大変つらい状況の中にいるお母さんはとりあえずチコリーです。

この原因については
それぞれの育った環境なり現在の家庭状況がありますので、
それぞれのケースに対応したチョイスになります。

            もえ三日月

よろしかったら押してください人気blogランキングへ

posted by 花のしずく  at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

レールのないジェットコースター

 実は最近もえが書く事がないと言います。もえが今まで書いてきたことは、ある意味で私へのメッセージでもあり、そういう意味で生きていく上での迷いが吹っ切れたり、エッセンスの選択など私が主体的にできるようになってきて、自分(もえ)から自立した、と思っているようです。
 私自身も自分で自分を許してからというものとても充実した毎日を送っています。今まで変化が怖いと思っていましたが、どんな風になるか見届けてやろうという感じで面白がってさえいます。

 前に書いたように私はシュミレーションゲームが好きでした。上手く進行しないと、ある程度上手くいっていたところまで戻って選択しなおすことが出来るからです。
 人生ではそんなことは出来ません。ゲームではないのですもの。自分の過去をなかったことにも出来ないし、今ここで、出来る最良の選択、ベストを尽くすしかないのだと思うようになりました。今まで生きてきて、あの時点まで戻れたらと何十回、何百回も思いました。寄り道をしないで一直線に進んでいけたらよかったのに、あれがいけなかった、この選択が間違っていた。おかしいですよね、そのときはそれがベストの選択だと思ってやっているのですから。

 思い通りにいく人生なんて、なんてつまらないんでしょう。20年前に考えたレールのない人生。楽しんで生きていこうと思っていたはずなのに、ついつい思い込みというレールに乗りたくなってしまった。思い込みで固めたレールのある人生では迷いなく一直線に進めます。せいぜい駅で止まるくらい。
 車を運転していくと、一方通行があったり、道に迷ったり、何より前をきちんと見て運転しなくてはなりません。だけど道に迷った時、思いがけないところで助けてくれる人、美味しいレストランに行き当たったりします。なにより好きなところで車を止められるし、逆にすごいスピードで飛ばすことも!そんな風に私らしく生きていきたいなって思いますし、結局のところそんな風にしか生きられない自分が、かわいく愛しく思います。

そうしてここまでこられたのはエッセンスともえのおかげでもあります。

 ま、こんなことを書いて、ひと月後には、また落ちて
「え”〜ん、どーしよ〜」なんてへこたれた事を書くのはわかっているんですけどね。良いじゃないですか、
レールのないジェットコースター、なかなかスリリングでしょ(笑)無料


よろしかったら押してください人気blogランキングへ

posted by 花のしずく  at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンビネーションエッセンスについて

ここをご覧になってエッセンスに興味を持たれた方が、お気軽に選んでいただけるように各社のコンビネーションエッセンスのカテゴリを設けました。

コンビネーションエッセンスは現在改善したいと思われる状態に合わせてご自身で選びやすいようになっています。また相互作用によってより効果的が実感されやすいと思います。
各社でカテゴライズに特色があります。

たとえば良くご相談いただくように、人間関係で躓いたときにリレイションシップ(人間関係) エッセンスで、ざっくりと改善するという選択肢もありますし、コンフィッド(自信) エッセンスで自分に自信をつける、カーム&クリアー(落ち着き&明瞭) エッセンスで混乱した状態から抜ける、フォーギビング エッセンスで、相手を許す、バランサーエッセンスで、心と感情のバランスを取るなど、さまざまな切り口が考えられます。

あなたにぴったりのエッセンスをぜひ見つけてください。
posted by 花のしずく  at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 各社コンビネーションエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

執着を取ることの矛盾

許したい、自分も、周囲もすべて許したい。
フォーギビングエッセンスである程度許せて受け入れることが出来て非常に精神的に楽です。ただ、自分の中にどこか「許したくない」という執着があってその執着を取らなければ、これ以上入っていかないというのが明白でした。それで再び、スタートデザートピーへ戻ろうと思ったのです。
自分を許したことで、ものすごいエネルギーが廻ってきましたから余裕でOKのはずだったのですが…飲み始めて丸2日。
襲ってきた感情は激烈な恐怖そのものでした。それは孤独感や絶望感とどこか結びついていているようです。
そりゃそうです、失うのが怖いから、執着しているのですもの。だから飲用それ自体が怖い。

完全に失われてしまえば、悲しみを癒すために執着は捨てたほうが良いのでしょう。
今私の周囲の状況がどんどん変わりつつあります。
その状況を目にして再び私の目標が揺らぎつつあります。
自分にはこれしかないという確固とした目標を、時間軸上のどこに置くか。すべてはバランスですもの。

「スタートデザートピー」エッセンスを飲むことにはそんなに抵抗がないのです。必要だと実感しています。でも今のこの執着が取れた後に来るように思う変化が怖いのです。この執着だけとって、あちらの執着はそのまま、なんてことは出来ないからです。だからこそ手放さなくてはならない執着で、実際には不安や絶望なんてこないとエッセンスの理屈では思っています。
下の記事で、飲むだけで努力しなくてもいいからエッセンスは楽と書きましたが、これ以上飲んだら自分がどうなるかわからないという不安で揺れているのです。必要なものが残るなら、大丈夫なはずなのに。

私はあんまり怖いものが無いと今まで思っていたけれど、自分の中にこれほどの恐怖感が眠っていたんですね。
私の生活環境も動いているからと、自分で自分に言い訳しながら、今は無理をしない。そんな弱い自分もまた受け入れ、時間の経過と状況の変化を見定めたいと思っています。
要するに、意気地なしなので今回はバックレます。好転反応、その後の変化、ともに今は怖いということです。ちょっと情けないですが。
そのうち進んで執着を手放したいと思うときがあるのでしょう。書いたものを読み直して気がつきました。執着の正体は憎しみかもしれません。そうなると、マウンテンデビルの登場ですかね。これも怖いなぁ…

さて当分エッセンスは要らない感じですが、とりあえず残っているムーンストーンと、インパチェンスでも飲んでおきます。
そんなに今必要とも思われないのですが、少しでも変化をゆったりと待てるように。


よろしかったら押してください人気blogランキングへ

posted by 花のしずく  at 23:22| Comment(3) | TrackBack(0) | エッセンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

エッセンスを続けるわけ3

あれからずっと考えていたのです。
スターオブべツレヘムを使って、なぜ「私頑張ってる!エライエライ!」
になったのかなぁって。

このエッセンスは覚醒と方向づけに関連があるといわれているというのを急に思い出して納得しました。

簡単に言うと
「自分が今歩いている方向で間違いないとはっきりした」
ということだったのですね。

それでかぁ!
エッセンスって、ほんとおもしろいでしょ?

ただ、まだ私にはスターオブベツレヘムは必要だなぁと思います。
今はここまでしか入らないけれど。

左耳の聞こえも変化なし。
ただ、もうここまでしか入らないって思ってやめた直後
左の鼻からだけ
さらさらした水のような真黄色の鼻水がつるつる出てきてびっくりしました。
黄色い鼻水って普通はねばっているでしょ。
なんだぁ?これ。

          もえ三日月
posted by 花のしずく  at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

みんな何かを探してる

以前、検索 words が面白い!という記事を書いたのですが、またちょっと書いてみようかしら。だってこれ面白いんだもの。

忍者ツールズが変わって、検索フレーズの結果が出るようになったので、一人で楽しんでしまうのはもったいない!

まずはブログタイトルが「花」のしずく、なんで結構上位に来てしまった、「花に嵐のたとえもあるが」関連で。

花に嵐
花に嵐の
花に嵐のたとえ
[Google] 花に嵐のたとえ
花に嵐のたとえも
花に嵐のたとえもあるが
花に嵐のたとえもあるがさよならだけが人生だ
花に嵐のたとえもあるが、さよならだけが人生だ <点が入りました
「さよなら」だけが人生だ に嵐のたとえもあるが <何に嵐かがわからなかった(爆)
さよならだけが人生だ 花に嵐の <たとえが出てこなかったのね

花に嵐井伏鱒二
井伏 花に嵐の
井伏鱒二花に嵐の
井伏鱒二 花に嵐のたとえ
花に嵐のたとえ井伏鱒二 漢詩 <元が知りたかったのね
花に嵐のたとえ 漢詩
井伏鱒二 花に桜があるように <桜じゃないんだけどね

花発多風雨 杜甫 <これを入力できるところが凄いよ!!!!
杜甫さよならだけが

さよなら 花に嵐
さよなら 花に嵐のたとえ
花のたとえ 嵐
花のたとえ   <なんだかこの辺のもどかしさ、スッゴクわかります


そして、今調べてところによると、花に嵐のたとえもあるがどうやら正しいらしい<滝汗!!
うぎゃ!そりゃ上位に来るよ!ToT<赤恥!!


イナバウアーって正式名称はイナバウァー?イナバウワー?
ちゃんと調べないでそのまま乗っけちゃったのが良かったのか悪かったのか、山ほどいらしてくださいました。

せんちょう関節 <漢字が知りたかったのかしら、私が調べたのでお役に立てましたでしょうか
せんちょう 関節
仙ちょう関節
荒川静香天才 <そりゃそうでしょう
イナバウアー 負担
花イナバウアー
イナバウアー 花 <イナバウアーと花がなぜ…
壁紙/イナバウアー <結構みんな壁紙を探しています
亀のイナバウアー <テレビでやっていたらしい 関羽の記事と合体?!

やわらか戦車もずいぶん来てくださいました

やわらか戦車
やわらか戦車 石鹸 <やわらか戦車の石鹸ほしい!
石鹸戦車やわらか <どんな石鹸?
やわらか戦車 ラレコ <ここまで入力できてなぜうちへ
やわらが戦車 <が でヒットするのが?
さわらか戦車 <さ といわれてもさ?
やわらか戦車壁紙
他の追随を許さぬ弱さ


探されています!シリーズ!!
http://freespirit.seesaa.net/<URL入れるところを間違えちゃった?
花粉のしずく<花粉はしずくにならないって

もえ カラーコーディネーター <フラワーエッセンスのプラクティショナーです!
花のしずくもえ <URL忘れちゃったのね

はるかの日記 ライブドア <ここはSeesaaですって!なぜライブドアに行かない?

ふりすぴ    <私も探されているのね
[OCN] ふりすぴ  <OCNでも
[Google] ふりすぴ <Googleでも

てるこ クレマチス <こんな人はいません


怒られている気がする…シリーズ

イライラ 性格 短気
生意気な態度
女のくせに
強迫しつこい

妄想爆発?シリーズ

なぜうちがヒットするのか不思議、そしてなぜうちに来るのかも。
「花のしずく」で妄想爆発?やめてよ〜!無理ありすぎだよ〜
気になって調べてみたけれど、発見できず。そんなに後ろのほうまで良く探すよね。

性的虐待の方法
屈辱の女教師



なぜかうちにフランス語とラテン語を調べに来る人が結構来ます。
私たち英語もろくにしゃべれないのに…こんな感じで…他多数
フランス語 花物語クローバー
しずく ラテン語


花風呂の作り方 <一度入ってみたいですね
顔の筋肉blog <ごめんなさい、お役に立てませんで
愛して欲しい <愛をお探しですね!切ないです、これは! 私も愛を探しています!<だから書いたんじゃないか…

 
フラワーエッセンスすごい効果 <熟読なさってくださいね〜〜!無料

え”〜ん押してくださいです〜〜→人気blogランキングへ

posted by 花のしずく  at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

フォーギビングエッセンス1週間目

フォーギビングエッセンスとても効いています。
たぶんここ何年かで精神的に一番楽な状態です。時折まだ間欠的に吹き上げてくる寂しさや恐怖感がありますが、それをやり過ごしてしまうと、とてもナチュラルに行動できる感じです。
まぁ呆れるほどの眠さに、更新も滞りがちですが。
なによりも自分を許せている。今回のポイントはそこでしたから、的確に当たったのでしょう。
今まで自分を許せないことで、自分を受け入れられないことにずいぶん余計にエネルギーを費やして来ていたんだなと思います。

もう少し飲んだら、スタートデザートピーでもうちょっと執着を剥がして、フォーギビングエッセンスに戻り、もっと楽になりたいと思っています。たぶんその辺から新しい何かが生まれてくるような気がします。

もえにはまだやるの?!と呆れられてしまいそうですが、自分のことは自分が一番良くわかっている。と、今心からそう思います。私の変化の加速度にもえがついてこれないのかしら(爆)

来週からまた少し生活が変わります。多分もっともっと変わっていくのでしょう。あまりの行き詰まり感にグラガでも飲もうかという感じでした(爆)から。おそらく、ほとんど同じ効果がスタートデザートピーとフォーギビングエッセンスで得られたような気がします。

エッセンスのいいところは、方向性(飲むエッセンス)を決めたら、それに向かって努力しなくていいところ。それは本当にラクでいいと思います。
もしかしたらまたここの更新が滞るかもしれませんけれど、何とかみんなで廻していけたらなと思っています。無料

ぽちっとしていただけると嬉しいです→人気blogランキングへ


posted by 花のしずく  at 12:15| Comment(2) | TrackBack(0) | そのほかのフラワーエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

エッセンスを続けるわけ

エッセンスを続けてきて
家族との関係もずいぶんと変わりました。
家族が一番実感していると思います。

家族を幸せにしたい、ずーっとそう思ってきました。
でも自分が幸せじゃないと人を幸せにすることなんて出来ないのね。
って、気が付いたのです。
まず、自分を幸せにしようって。

あるとき
あ〜幸せだなぁって思う瞬間に家族も幸せそうな顔してるのに気がついて、なんだか自分の幸せにセットで家族の幸せがくっついてくるみたい、そんなふうにおもったのです。

そのとき自分一人だけの幸せってないんだ。
みんなつながっているんだなって。

つながってる、そう感じることもすごく幸せなこと。
ほら、幸せがどんどん膨らんでいくでしょ?

自分から家族に家族からその大切な方たちへ
だって人はつながっているから。

だから、もっともっと幸せになって
私たちの大切な方たちへ、つながっている方たちへ
幸せが伝染していきますように。

あれまスターオブベツレヘムのお話からそれちゃった・・・
今日は眠いのでそのお話はまた次回に

               もえ三日月
posted by 花のしずく  at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

弁当恐い

いつもお久しぶりのはるかです。
お弁当ゲームの話が出ていましたが、明日は久しぶりに長男のお弁当を作ります。
すっかり忘れていて、夜の9時過ぎに足りない材料を買ってきましたっあせあせ(飛び散る汗)

3学年違いの幼稚園時代の都合6年間、週4日お弁当を作ってきて。
2人とも小学校に入って、
やっとのことでお弁当作りから開放された〜っ。

長男の頃は手作りでいろいろこしらえましたけれど、次男のときはほとんど冷凍食品の詰め合わせ。だってねぇ、ほ〜んとにちっちゃいお弁当なんですもの。例えば玉子焼きを一切れ、冷凍のから揚げをひとつ。ちくわにきゅうりを詰めて後は夕飯の残りをちょっぴり。わざわざ作る量でもありません。だから、続いたともいえます。でもやっぱり面倒でした。それに比べて次男の給食が始まった今の楽なこと!!

ところがっ!
2学期から給食室の立替で、小学校がお弁当になるそうで!!

今度は2人分!しかも量が違う!!

ただ、今のところ夏休みくらいに引越しをする予定なので、ここは逃げ切りたいと思っています。<そんな理由?

それからちょっと気になって調べたところ、引越し先は中学から給食が無いらしいのですよ…

OH!NO〜〜〜!!

っていうことはナンですか?
3年後からまた弁当ですか!?…orz

中学生の弁当なんて、もう冷凍食品なんかじゃ間に合わないでしょう!
量がねぇ…男の子2人なもので…
はぁ、6年後は中学生と高校生!
どんな量の弁当を作るんだか、今から戦々恐々…

しかも、
引越しがずれたりなんかすると、
小学生といえども2学期の間丸々弁当2個!!

それはあんまり嫌〜〜!!

これはっ!なんとしてでもっ!早めに引越しをせねば〜〜っ!

ぽちっとしていただけると嬉しいです→人気blogランキングへ

posted by 花のしずく  at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

フォーギビングエッセンス4日目

エッセンスを続けてきて、
理由はもえとたぶん似ているのでしょうし、今、人生の節目なのに何とか崩壊せずに乗り切れているのはやっぱりエッセンスのおかげかな。
目に見える変化としては、
蕁麻疹が完治してしまったこと。

私は20年来慢性の蕁麻疹で悩んできたのですが、気がつくとここ1年半、薬も飲んでいないのに蕁麻疹が全くでない。
これは本当に凄いこと!です。

土曜日にフォーギビングエッセンスを飲み始めて4日目。
丸一日たった頃からスポット的に「見捨てられる!」という恐怖感が意識の表面に上ってきて、それが辛いですね。
これは一時的だと言い聞かせるのですが、自己嫌悪とない交ぜになって発作的に鉈で自分を真っ二つにしたくなるくらい、それが30分ほど断続的にそういう状態になります。
幸い延々と続くことはないし、何とか理性で誤魔化しました。塩水の温泉にも入りながら。全体の方向性としては、どんどん肩の力が抜けていっています。
例のごとく、眠いです。おやすみなさい。無料
posted by 花のしずく  at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔ゲーム

昔からのマカーの方はご存知でしょう。10年以上昔イタチョコシステムズと言うソフトハウスがありました。
ラショウさんとおっしゃる方がほとんど一人でゲームを作っていらしたのですが、私はそのなんとも言えない独特の世界が大好きでした。
あの頃、マルチメディアだなどと世間が騒いでいたときにそれをあざ笑うかのように、どうやって遊んだらよいか良くわからないゲームソフトが存在していたのです。マイナーなマカーの世界でも、かなりマニアックな世界でしたが、そこが良かったような気がします。

中でも遊べたのは「あの素晴らしい弁当を2度3度」という弁当屋さんシュミレーションゲームです。あまりにも遅くて仕事をしている背景でゲームを動かしていました。これが結構難しいのです。
普通においしそうなお弁当を安く売れば売れるわけではなく、仕方なくなんだか変な弁当ばかり作っていました。

焼きそば、うどん、冷麦、そば、スパゲッティにおしんこという構成の「麺々弁当」
野菜サラダに納豆という構成の「ヘルシー弁当」
あやしい揚げ物を中心に構成された「危険弁当」
何も入れずに箱だけを売って「裸の王様のブランチ弁当」

ゲームの終わりはなく、ただ売り上げに応じてお店が大きくなったり小さくなったりするだけ。ちょっと売れたからといって、うかうかしていると他の店がまったく同じ弁当を20円下げて売ったりしているのを発見して、本気でムカついたり。怪しい食材を売っていると保健所が来て持っていってしまったり。
ゲームを途中で保存することもできなくて、実に不毛なゲームでしたけれどなんだかその情けなさに癒されて大好きでした。
あの頃はタワーとか、シムシティとか後なんでしたっけ、文明を作っていくゲーム。シビライゼーション!あ、もうすぐ4が出るのですか、心惹かれるなぁ…(爆)でもこれ始めちゃうと何にもできなくなるからなぁ。社会生活が送れなくなっちゃう程、面白いゲームは存在しちゃいけない。
ちゃんとした(?)ゲームは攻略していけばしていくほど、遊ばされている感が強くて若干の達成感と後に残る空しさがありました。ゲームってそんなものですけれどね。

それに比べて「魔ゲーム」はまじめにやらない代わりに、いつまでもできる。同じシリーズの「野犬ロデム」はいくら研究しても一日で死んでしまうし、実に操作性が悪いのになぜか毎日仕事をしている裏側で走らせてしまう。仕事をしている背景で
「売れないなぁ」とか「いらっしゃい」「まいどー」という呟きを聞くのが良かったのかもしれません。 そのなんとも脱力感のする声が今も耳に残ります。OS8の頃はまだ走っていたけれど、OS9に変えてからはどこかへやってしまいましたけれどね。

たんすの整理をしていたら、「あの素晴らしい弁当を2度3度」のグッズであるお弁当包みが出てきて思い出しました。
今、改めて調べてみると、
なんとこんなことになって
こんなことになっていたのですね
っていうか、今日初めて説明書きらしきものを見た気がします。そうかぁ、やっぱり炭水化物がないと難しいのか…
ちょっと再購入を検討中です。

ぽちっとしていただけると嬉しいです→人気blogランキングへ

posted by 花のしずく  at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

エッセンスを続けるわけ

スターオブベツレヘムを飲んで思うことがありました。

フラワーエッセンスを使い始めてもうずいぶん経ちます。
いろんなことがありました。
感情が激しく出てしまって大泣きしたり
怒りまくったり、パニックを起こしたことも。

ふつうしないでしょう?
大泣きしちゃったり怒ったりするようなものを自分からわざわざ。
でもエッセンスをやめようと思わないのは、なぜなんだろう?
ってね。

家事をして、お母さんをして、妻もして、お嫁さんの役割だって、ちゃんとじゃないかもしれないけど
それにちょっとだけど仕事もして、ご近所さんとのお付き合いもして
ブログも書いて、好き好んでだけど波にまでまかれて・・・

そんな中、様子を見ながら、なんとかバランス保ちながらエッセンス続けてる。
自分を見つめること、続けてる。

日々生きるって大変なことなんだなぁ。
今生きているってエラいことなんだなぁって。
私頑張ってる。うん。頑張ってる
なんだか自分がとっても、けなげでいとおしく思えちゃった。えへへ。

続きは次回に♪三日月
posted by 花のしずく  at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

バッチクラッシック

少し前からなんとなく
スターオブベツレヘムがずっと気になっていました。

バッチは卒業しちゃったのかなぁ・・・と思うほど
一年くらいバッチの中で「これ」というエッセンスが見当たらなかったのです。
それがここ最近やたらとバッチが気になって。
なんだか帰ってきた感じがします。
スターオブベツレヘムは以前にも何回か飲んだことがあるから、きっと4、5日く
らい。
そろそろ左耳の聞こえの悪さがスターオブベツレヘムで改善されるんじゃないか
しら?
なんて、かる〜く考えていました。

ところが、とんでもない。
のんで4日後、感情がぶわっっと出てきてしまい、大泣き。
あまりの眠さ身体のだるさに仕事にならず、やむなく中止。

身体の状態が落ち着くまでに4日もかかってしまいました。
さらに何日か休んで
夜一回
朝晩2回
と少しずつ回数をあげ、今日はお水のボトルにエッセンスを落し
度々飲んでいますが、今、左耳がボワンボワンしています。

続きは次回に♪

         もえ三日月


ぽちっとしていただけると嬉しいです→人気blogランキングへ
posted by 花のしずく  at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

リセット

昨夜考え事をしていました。
よく心の傷と言いますが、心のどこがどんな部分が傷つくのだろうか。そんなことを考えていると
傷つくならばそれは愛ではない
ここに行き当たりました。なんだか私はただ楽になりたかったのです。はじめの何号かを読んで、あぁ、そうだ許そうと、何よりもまず自分を許そうと思いました。自分の周りもすべて許そう。頭の先から何かがすぅっとさがっていきました。スタートデザートピーでかなり執着が薄れていたのでしょうね。それはとても簡単なことでした。
続きも深夜ずっと読んでいました。

自分を許すことと、自分を受け入れることは似ていると思います。
人を許すことと、人を受け入れることも似ていると思います。
縁の深い自分の周囲とは愛もありますが怒りもまた存在すると思います。縁が深いからいっそう傷つくのです。
いったんそれをすべてリセットしましょう♪
と思いました。

意識の上ではすっかり許したのですが、長年の癖が残ることはわかっていましたから、もう戻らないようにしたかったのです。所沢まで行って愛ハートさんでフォーギビング エッセンスを買ってきて早速飲みました。唐突に多幸感に襲われています。今はとても眠いです。

フォーギビング エッセンス/シナジー・フォーミュラ 25ml【フラワーエッセンスの愛ハート】
♥フォーギビング エッセンス/シナジーフォーミュラとは

このフラワーエッセンスは、下記のようなポジティブな状態へと変化するよう働きかけます。

自分自身や他人に向けてしまいがちな非難や羞恥心を手放すことによって、全ての「古くてつらい」ことを断ち切る自由をもたらす。
自分で自分にパワーを与え、自分で自分の方向性を決めるという感覚を呼び戻してくれる。
「コントロール癖」から抜けるために。これは、健全で理想的なコントロールの形。

P:誰かから危害を加えられたと思いこんでいる細胞の記憶を全て浄化する。
E:つらさ、憤り、恐れ、敵対心を解消する。
M:憤りを和らげる。
S:エネルギーの流れにつながり魂が自由に踊れるように。
♥配合されているフラワーエッセンスは
グラスウィドー/サラル/ツインフラワー/ホエール/

posted by 花のしずく  at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

月光浴

今日は満月です。
あいにくここは曇っています。もっとも都会で暮らしている私は、ほとんど月を見ることはないのです。
なんとなく何年か前、郊外の実家に泊まったときのことを思い出しました。季節は夏だったと思います。実家のあたりはほとんど街灯もありませんから、夜になると本当に暗いのです。

夜中にふと目を覚ますと目の前に不思議な世界が広がっていました。満月の夜、低く昇った月が部屋の中を煌々と照らしていたのです。私が実家を出てから家を2階建てに建て替えましたから、それまでそんな経験がありませんでした。
太陽の光とは全然種類の違う光が、見慣れた部屋を別物に変えていました。月の光が当たっているところはまるで本も読めるくらいに明るいのに、その背後は真っ暗なのです。
神秘的なその明るさ、その光の妖しさ、不思議さにすっかり魅入られてしまい、なぜか裸になってしまいました。(爆)
月の光を浴びてみたいと思ったのです。15分ほどでしたでしょうか。月光がこころにも身体にも染みていくようでした。
古来満月は人の心を妖しくすると言います。それがなぜだかちょっぴりわかった夜でした。いつかまたあんなことがあるといいなぁと思います。

下は月光で撮影した写真集です


新井 満, 石川 賢治

月光浴


posted by 花のしずく  at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バッチレメディ解析機

ついに作ってしまいました!

バッチレメディ解析機へGo!

あくまでも、遊びですので本気になさらないように!

                  ふりすぴ無料
面白かったらぽちっとしていただけると嬉しいです→人気blogランキングへ
posted by 花のしずく  at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセンスの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤロー環境フォーミュラ エッセンス

ヤロー・エンバイロメンタル・ソリューション(ヤロー環境フォーミュラ) エッセンス 30ml【フラワーエッセンスの愛ハート】
環境有害要素から心身を守り強化するためのフラワーエッセンス
画像をクリックするとショップにいきます

ヤロー・エンバイロメンタル・ソリューション(ヤロー環境フォーミュラ) エッセンス
ヤロー・エンバイロメンタル・ソリューション(yes)は、海塩ベースにハーブの抽出成分とフラワーエッセンスがパワフルにブレンドされた製品です。このフォーミュラは、地磁気ストレスなどテクノロジー優先の現代社会の中で遭遇するさまざまな環境有害要素から心身を守り、強化する目的で開発されました。

ヤロー・エンバイロメンタル・ソリューション(yes)は、エケネイシャとアルニカの同じ植物分類に属する3種類のヤロー(ホワイトヤロー、ピンクヤロー、ゴールデンヤロー)の植物が使用されています。ハーブとしては、これらキク科の植物は免疫反応を高めるさまざまな性質があることで知られています。

ヤロー・エンバイロメンタル・ソリューション(ヤロー環境フォーミュラ) スプレー 30ml【フラワーエッセンスの愛ハート】
※姉妹品として、スプレータイプもあります。
必要に応じて体の周りや、お口にスプレーしてお使いください。

アメリカ、FES
フラワー&ネイチャーエッセンスの使い方と注意点について
posted by 花のしずく  at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | そのほかのフラワーエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

成分解析

アメブロのお友達のところで妙なものを紹介していました。
ご自分のお名前を入れて遊んでみてください♪


成分分析





ちなみに「花のしずく」のメンバーは

もえの77%は夢で出来ています
もえの8%は玉露で出来ています
もえの8%は濃硫酸で出来ています
もえの4%はお菓子で出来ています
もえの3%は言葉で出来ています

もえはほとんど夢で出来ているようです。
ちなみにもえの本名でやってみるとこんな感じ〜!ほ、保存料!?
         ○○○○の59%は不思議で出来ています
         ○○○○の33%は保存料で出来ています
         ○○○○の5%はマイナスイオンで出来ています
         ○○○○の3%は成功の鍵で出来ています

はるかの54%は夢で出来ています
はるかの33%は睡眠薬で出来ています
はるかの8%は濃硫酸で出来ています
はるかの5%は成功の鍵で出来ています

はるかはやっぱり寝てばっかり(爆)はるかの本名でやってみると
        ○○○○の69%は微妙さで出来ています
        ○○○○の23%は成功の鍵で出来ています
        ○○○○の5%は理論で出来ています
        ○○○○の2%はお菓子で出来ています
        ○○○○の1%は利益で出来ています
やっぱりこの人、微妙な人だと思っていた。記事を書いてください…

ふりすぴの66%はビタミンで出来ています
ふりすぴの16%はマイナスイオンで出来ています
ふりすぴの9%はお菓子で出来ています
ふりすぴの6%は理論で出来ています
ふりすぴの3%は心の壁で出来ています

私の心の壁はあと3%!う”〜〜ん、ちなみに本名ではシンプル!
        ○○○○の94%は魔法で出来ています
        ○○○○の6%は知恵で出来ています

ま、息抜きに遊んでみてくださいね!




ぽちっとしていただけると嬉しいです→人気blogランキングへ
posted by 花のしずく  at 23:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「梅丹」

最近飲み始めてはまっているもの。
梅丹本舗の梅肉エキスの粒「梅丹」
以前から梅肉エキスは身体の調子が悪いときに飲んでいたのですが
ドロリとした梅肉エキスはなかなか飲むのが大変。
すっぱいし!!
それにビンをまわすときから慎重に扱わないと手にベタベタくっついって、扱いが大変!
これは粒になっているのでそこらのサプリメント同様お水でゴクッと飲めちゃうのが、手軽でいいんです♪

サーフィンでバテバテに疲れたときも
これを夜5〜6粒飲んでおけば翌朝疲れを持ち越すことはありませんし
なんと!筋肉痛がほとんど感じられない!
それに朝の目覚めの素晴らしいこと!!私はお昼と夜の2回飲みます。

梅に含まれるクエン酸は疲労のもとになる乳酸の生成を抑えて、すばやく疲労を回復するんですね〜。

一時期テレビでもずいぶん取り上げましたが梅肉エキスにしか含まれていない「ムメフラール」なる成分がとても強い血流改善作用があって、
ドロドロ血をサラサラ血にするらしいですから、疲労回復だけでなく冷え性や肩こりにもいいですね。これは原料が梅エキスともち米粉のみ。天然のものですから身体にも安心です。
いくらフラワーエッセンスでココロのお手入れをしても
身体がおろそかになってはねぇ。
だってココロのお家はカラダですから!
梅丹 90g梅丹 90g \2,940(税込)

            もえ三日月
posted by 花のしずく  at 18:20| Comment(5) | TrackBack(0) | 私たちが使っているもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

共依存的性格

だんだん元気の出てきたふりすぴです。皆さんお元気ですか?
精神的な疲労感はまだまだ残っているものの、落ち込みの状態から徐々に回復し、一息ついています。

面白いことになってきました。
「悲しみは執着から 」で少し書いたのですが、私は元々共依存的な性格があり、その辺が根本の問題点の一つでもあったのです。そこをクリアするにはモンガワラタかしらと思っていたのですが、スタートデザートピーのあとのブルーベリーカクタスでだいぶ修正されてきたようです。
共依存についてはこちらをお読みください。


スタートデザートピーで執着を取り(実は未だ取り切れていない感が…)ブルーベリーカクタスで自分の境界線をはっきりさせたことが改善に繋がっているのかしらと思います。
自分の共依存的な性格は村上龍さんの「最後の家族」の記事のときに既に気がついていて
  私は自分とその周囲との距離感の問題をずっと抱えていた
と書いてあるように、ずっと気にはなっていたのですが、気がついたからといっても自分自身の反応は昔のままで、それじゃぁいけないとは思っても行動は変わらず。
それがここの所すこし変わってきたかなと思っています。

今は、ブルーベリーカクタスを飲みきるところで、明日にはムーンストーンでも飲み始めようかと思っています。本当は調子が上がってくると、タイプレメディであるインパチェンスがネガティブになりそうで、今のうちに飲んでしまいたいのですが、もえには今飲むと深く入りそうだから止めなさいと止められています。でも、それが待てないのが既にインパチェンスの性質がネガティブ(爆)とにかく理性で堪えて、しばらくはムーンストーンと引き続きピンクイルカを飲む予定です。

なんだか最近一つ一つのエッセンスの入り方が深くなってきたので、恐る恐る…といった感じです。結果的には良い変化に繋がるのでしょうが、私の場合、一時的にかなり激しく感情が出てくるのでタイミングが難しくなっています。
何かを飲まないと記事にならないし、かといって、次から次へと感情的に激しく出るのは疲れてしまう。なんとなく矛盾しているような、妙な感じです(爆)
posted by 花のしずく  at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。