2006年08月28日

音楽座ミュージカル「泣かないで」

相模大野公演の時間を確認するために,食後の実家でつい開いてしまった,音楽座ミュージカル「泣かないで」公式サイト
「会えない日々」という歌が流れてきて,心に掛けた鍵が外れてしまいました.
あぁぁ,分かっていたはずなのに,どうしてここで開いてしまったのだろう.普段心の奥に秘めている気持ちが涙と一緒に溢れてきて,ビックリする家族に言い訳しながら作り笑顔を浮かべます.

失恋に効くエッセンスはあっても,恋心を絶つエッセンスはありません.
在ったとしても私に飲むことが出来るのかどうか,自信がありません.
逢えない辛さ苦しさ.
これは片思いだと自分に言い聞かせながら,妄念のようになってしまった想い.

スタートデザートピーのお世話になったのも,もうダメだというショックから.いつのまにか,また戻ってしまい,いつまで経っても心は揺れるままです.

人が生きていくということは周囲すべてと調和し、いたわり合って生きていけるわけではありません.
誰かの犠牲になって生きる人生は自分の人生ではないのです.
自分にとっての真実を生きることは,時には誰かを傷つけ,その後ろめたさ、傷を抱えながら生きていくことなのでしょう.

主人公の二人は棄てる側,棄てられる側.
双方の気持ちも立場も分かる私は,東京公演のときにも号泣してしまいました.
ミュージカルとしてもすばらしい出来です.アイメイク無しでぜひごらんになってください.


9/1(金)
神奈川県  グリーンホール相模大野
お問合せ: 「チケットMOVE」042-742-9999

9/3(日)
埼玉県  所沢市民文化センターミューズ マーキーホール
お問合せ:04-2998-6500 「ミューズチケットカウンター」 04-2998-7777

9/8(金)
茨城県  つくばカピオホール お問合せ:029-856-7007

9/10(日)
茨城県  常陸大宮市文化センター・ロゼホール お問合せ:0295-53-7200

詳しくはこちらで
posted by 花のしずく  at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

楔形文字

060826_1819~001.jpg今日は何年もずっと気になっていた中近東文化センターに行ってきました.
池袋の古代オリエント博物舘は以前から良く行っていたのですが,こちらは初めて.
ICUの近所ですが,なかなか行けずじまいでした.

企画展[中近東の土偶]をやっていて,ちょうど「楔形文字と円筒印章の体験」というイベントがありました.
喜んで参加することに.

あいうえおとヒットタイト語楔形文字の対応表に基づいて,ハンコ状の道具でペタペタと粘土に押しました.円筒印章は押し方が難しくて,すぐに粘土が広がってしまいます.
そちらは残念ながら本名で作ってしまったので,(だって楔形文字読める人がいたら困るでしょ)お見せ出来ないことに気がついて,帰りに紙粘土を買ってきて,もう一度作ってみました.
もともと葦の茎で粘土板に押しつけて書いていくものなので,葦の代用に割箸を使います.楔形文字で[ふりすぴ]と書いてみました.左上が[ふ]右が[り]左下[す]右下[ぴ]です.
060826_1701~001.jpgいかがでしょうか.なかなか素敵だと思うのですが,自画自賛ですか?5300年前の文字で書けるなんて素晴らしいですね.
なかなか楽しかったです.

続いて[衣装体験,撮影コーナー]
私,一度着てみたかったんです!
トーブ(白ワンピース)&カフィーヤ(頭にかぶる布)&ガウン
サウジ辺りの男性の服装ですね.女性用には真黒いブルカもあったのですが,男装の方がかっこいいですよね.
何やら強そうに見える剣を持たせていただいて,ご満悦でしょう.

この夏はスーパーバイタリティのせいか,夏バテ知らず.今日一日楽しんで来ました.

posted by 花のしずく  at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセンス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

雑草を払いのけたら

060823_1214~003.jpg
草むしりもだいぶ慣れてきました.
左手には白手袋,右手に園芸用の鋏を持ってあっという間に3時間,今日は主に細かい木の間に生えている笹との戦いです.

疲れて空を見上げると白い百日紅から新芽が続々と出てきているのを発見しました.
例の蔓性の雑草を10日ほど前にバッサリとむしり取ったせいです.
枝の形が分からないほど覆われていたのが,よく日が当たるようになって,どんどん花芽が出てきました.
少し遅れて出てきた花芽ですが,まだまだこれから.
060821_1559~001.jpgこうなると,がぜんやる気が出てきますね.年が明けたら余分な枝を剪定して,形を整えたいです.

木も,人も,風通しが大切なのかもしれません.
自分を覆っている雑草を払いのけたら,きっと,もっと花が咲くんですね.

東側,駐車場に面した通路脇を野菜畑&ハーブ園にすることに決定したので耕します.
深さ30センチほどを掘り返すとすっかり仲良くなったお友達のミミズが何匹も顔を出しました.
とは言っても,触るのは勘弁.
ひたすら黙々と穴を掘ります.無心に穴を掘っているとあっという間に時間が過ぎていきます.なぜでしょう.もっともっとと,掘りたくなって来るのは不思議ですね.
060821_1601~001.jpg
掘りながら出てくる地下茎を引き抜き,手繰って抜きます.大きな石を駐車場に押しやります.そんなことに夢中になっている自分が可笑しくいとしいと思います.

写真の根を深く張っているのが笹.引き抜くか、出来るだけ深いところで切ります.なんとか1,5m,幅にして50cmを確保しました.
posted by 花のしずく  at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

ふりすぴの庭

060821_1601~002.jpg 前回も少し書いたかと思いますが,思いもかけずに庭が手に入ってしまい,更に柄にもなくハマってしまったふりすぴです.
とはいっても今はまだ雑草との戦いがメインです.ゴミ袋単位で引きぬいています.

写真下の得体の知れない蔓性の雑草は,ほぼ根絶.文字通り根こそぎやったつもりでも,驚いたことに早くも新芽が出てきて,出てきた所から即引きぬきます.地下茎で連ながっているということは,養分の補給を断たなければならないので,こうなったら隣接する駐車場まで抜きまくります.ドクダミと笹も同じです.

せっかく手にはいった庭をどのようにするか,南側は,ほぼ和風の木で埋まっているので,とりあえずこのままで.
ドウダンツツジ,フジ,椿,柿,アジサイ,サルスベリ,南天など.

ホームセンターにいくとインパチェンス,スクレランサス,各種ヤローなどお馴みの植物が.

とはいえ,エッエンスを作れる訳ではなし,手入れに全然自信が無いし,これといった花も思うかばなかったので,ハーブを思つきました.これなら食べることが出来るし,手入れも比較的簡単です.庭のある住まいに引越すと分かって,捨てるつもりだったハーブ料理の本は救出され,いつか出番の来る日を待っています.
060821_1130~001.jpg まずは手軽に使えるイタリアンパセリとチャイブの苗.廿日大根,母がもってきてくれたツルムラサキから挑戦します.ホウレンソウとワケギの種も買ってきたのですが,葱が収獲出来たら一人前なのだそうです.期待せずにゆるゆるやろうと思っています.今はオシロイバナが咲いていところに今度はラベンダーの種を撒いてみましょう.香りがいいのでレモンバームの種も買ってきました.
もう少し待たないと秋まきの種を撒けませんから,しばらくはひたすら雑草との戦いです.先住者の残したアスパラガスも雑草の中に埋もれていたので,大幅に刈りこんでしまいました.大量に発生していた蚊も,風とおしがよくなったせいかだいぶ落ちつきました.


私の今の状態は安定していて夜スーパーバイタリティを飲むくらい.まだ新しいエッエンスに挑戦するほどの気持ちにはなれないので,ガーデニングに飽きるまでしばらくこの話題が続きそうです.
月船さんが比較的近くになったので,エッエンス環境も良好になりました.
posted by 花のしずく  at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

お久しぶりです

18年住み慣れた街を後に,郊外の実家の近くに引っ越してきました.こちらは幾分涼しく街全体がのんびりとしています.
8坪程の庭が付いていて前の住人が残した庭木や,芝がそのままになっています.引っこしを手伝ってくれたもえもこのスペースをうらやましがっていました.
大屋さんが自由にしていいですよとおっしゃって下さったので,柄にもなく庭いじりなどを始めています.

まずは庭の真ん中に伸びてきてしまった藤の根もとを良くみると,実は端に植えてあったことが分かりました.南向きなのですが,南にも建てものがあるので,より多くの太陽を求めてこちらに伸びてきていたのですね.藤は柔軟性がありますから麻紐で塀にしばりつけて,こちらに延びてきた蔓はバッサリと切ってしまいました.
続いて芝のあいだのオオバコやカタバミ,笹を引きぬきます.笹などは根まで抜けないのでハサミを土に差しこんで切ってしまいます.日が当たらなければかなり涼しいので,そんなことをやっていると平気で2,3時間あっという間に過ぎていってしまうのです.本や衣類の整理もしなければならないのですが,当座は間にあうからいいやとばかりに,ここなん日も庭ですごしています.
私のキャラ的にありえない感じですが,無心で草を引きぬいていくのがとにかく楽しいのです.蔓性の雑草が庭木を埋めつくしていたので,根もとから抜いて庭木から引きはがします.ひとかたまりになっていた庭木がさっぱりとして,風が通にくかった分だけ木はだいぶ病気になっていました.ドクダミは地下茎で連ながっていて,根ごとたぐって引き抜きます.まだまだやらなくてはならないことがありますが,随分風とおしが良くなってきました.

今日もえから電話があったときも庭にいて,随分元気そうねとお褒めの言葉を貰いました.小指位の太さがあるミミズや百匹ぐらいのダンゴムシの大軍とお友達になったのと言うともえはびっくりしていました.カタツムリ,トカゲ,ムカデ...

なにか足りないものないと聞かれて,
ネットかな,でもあんまりなくても良くなってきた

と伝えると,もえは信じられないようでした.
多分庭いじりもすぐに飽きるのでしょうが,土と戯れるのはグランディングの基本.
もちろん回線が来たら,花のしずくも定期的に更新しますね,今しばらくおまちくださいませ.
posted by 花のしずく  at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。