2007年05月23日

高揚した気持ちに

以前にも書いたことかもしれませんが、大切なことなので何度でも書きたいと思います。
このブログではエッセンスの初心者に向けて書いているので、扱っていないエッセンスがあります。
例えば、イルカのエッセンスはあっても、クジラのエッセンスは紹介していません。バラのエッセンスは扱っていてもランのエッセンスは扱っていません。それはもえのスタンスです。
クジラやランのエッセンスは非常に波動が高いため、初心者には扱いが難しいのです。従って、見ず知らずの方にむやみに勧めるわけには行きません。
新しい気づきがあったときには、誰でも一時的に非常に気持ちが高揚します。そんな感じに喩えたらよいでしょうか。高い波動に共鳴したときに、頭のほうのチャクラが開きっぱなしになってしまうとでもいいましょうか。しっかりとグランディングした状態でないと、本人に消化できる許容量を超えてしまうことがたまにあるのです。

自分の足元を固めないで行動すると自分を見失ってしまいます。せっかくの気づきを見失って無駄にしてしまいます。あなたの気づきは間違っていません。気持ちが高揚して居ても経ってもいられないようなときこそ、グランディングが必要なのです。例えば、大地に親しむようなこと、身体を動かすことはグランディングに役立ちます。
エッセンスを選ぶなら
コルテのジェムエッセンス、きのこのエッセンス。マスターズだと地を這うストロベリー
オーストラリアブッシュでは
サンデュー 
レッド・リリーなど。
まず自分、そして自分のもっとも大切な人たちを一番初めに見つめ、愛し、大切にしましょう。気づきが身体に染み渡り、実生活に反映されるまでは、しばらく時間がかかるのです。

今朝メールを差し上げたブロガーさんへ
posted by 花のしずく  at 22:22| Comment(2) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

ぐずる赤ちゃん

メールでご相談いただきました。
返信したところ、どういうわけか戻ってきてしまいます。
大変申し訳ないのですが、ご相談内容と回答を記事にいたします。

現在、多忙中のため定期的な更新が滞っております
しばらく不定期な更新になると思いますが、ご相談は随時受け付けております。コメント欄でも結構です。


質問

私には4ヶ月になる娘がいます。
その娘は毎日ぐずる回数が多く、大泣きします。
この症状を改善させるフラワーエッセンスはありますでしょうか。

回答

花のしずくをお読みくださってありがとうございます。
ご質問の件ですが、
送っていただいたメールの内容では情報がわずかで
残念ながら、なんともお答えできません。

泣いている子供を泣き止ませるエッセンスはありませんが
泣いている原因がわかれば助けになるかとは思います。

どんなときに泣くのか、時間帯や状況、頻度など
どんな風に泣くのか、泣き叫ぶ感じや、ぐずぐずべそべそなど

それからご自身がそのときにどのようにお感じになっていらっしゃるか

例えば不安で心細いとか、心配でたまらないとか、イライラするとか
そういった母親の感情を子供は敏感に感じ取りますので
そういったことも考慮してエッセンスは選んでいきます。

エッセンスはアルコールやビネガーを使用しており
乳幼児の飲用には適しませんので
母乳の場合はお母様にエッセンスを飲んでいただく方法をとっております。
ミルクの場合にはごく薄めたエッセンスでの使用やお風呂での使用をお勧めしております。
子供は大人のような抵抗が少ないため、わずかな期間で効果が得られますよ。
posted by 花のしずく  at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

老化を逆行させる!

もえのところに行ってきました。
マスターズのエッセンスの話などした後に、もえが突然言い出しました。
「ねぇ、スーパーバイタリティ作れるよ」
スーパーバイタリティは言わずと知れたパシフィックのコンビネーションボトル。パシフィックのコンビネーションは配合されているエッセンスが公開されていますから、もえが元々のエッセンスを揃えればいくらでも作れるのです。

今日から7月。正直言って年齢的に私には夏が少々きついです。
「わ〜作って作って〜!2本ぐらい作って〜!」
もえがレシピ代わりに広げたパシフィックのリーフレットを見ると
 ・最高の肉体パワー
 ・老化を逆行させる
 ・神経機能を高める
と、書いてあるではありませんか!
「何これ、老化を逆行させる だって」
「なんか力強い言葉だよね」ともえのご主人の賛同
取り合えず作って、もえと二人で試飲。
耳の前辺りがちりちりと痒いような感じになった後、頭の上の方から体温が上がっていく感じ
「なにこれー!」
「凄ーい」
体の芯から力がわきあがってくるような…

「なんかスーパーサイヤー人になったみたい!」
「波動拳がでちゃうー!」
飲んでたった2分後のことです。
あっけに取られているもえのご主人や子供達を尻目に
「カメハメ波ーっ」やら「波動ケーン」を二人して連発!
いやぁ凄いです。

さらにふと、どこぞの掲示板で見た
化粧水にクラブアップルを入れているとの情報を思い出して
「ねぇ、これ化粧水に入れたら老化を逆行させてくれるかも!」
もえが冷蔵庫に入れてある化粧水をあわてて取り出して
スーパーバイタリティを数滴投入、そのままスプレー
冷蔵庫で冷やしてある化粧水をミストしますから、しばらくはひんやりするのですが、その後

「なにこれー!」
「凄ーい」
顔がポッポとしてきます。
「ねぇ、これ明らかに温度が上がっているけれど血行が良くなっているってことだよね」
「うん」
「血行が良くなれば代謝が良くなるんだよね」
「うん」
「老化を逆行させる かも!」もえのところから2時間かけて帰ってきても、まだ顔が温かい…

ここをお読みの皆様!是非投入!をお勧めします!



「ねぇ、これ顔にもいいかもしれないけれど、頭の薄い人も頭皮の血行が良くなったら改善されるんじゃない?」
もえのご主人は困っていないので、どなたか試していただけませんかね


posted by 花のしずく  at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

子供時代の心の傷

自分の問題を突き詰めていくと、両親との関係に突き当たります。これは私を含めて悩みを抱える人たち、ご相談を頂く方々に共通していることです。それぞれ全く別の問題を解決しようと思っていたのに、自分を見つめて見つめて、その奥にあるものは共通している。不思議なことだと思います。
父親との関係
母親との関係
家族の関係
血縁は切っても切れない深いものです。
こんな父だから私がこうなった。もし母があの時私を受け入れてくれたら。

一時期アダルトチルドレンという言葉が流行りました。決して本当のACの方を否定するわけではありませんが、自分自身の問題を両親の問題にすり替えてしまうのはいかがなものでしょう。完全な親なんているわけも無く、完璧な家庭は多くは無いと思うのです。
今から両親を責めても仕方がありません。善し悪しを判断するのではなく、今私達がしなければいけないことは乗り越えていくことです。

そのほかにも子供時代のいじめや、誤解。誰しも小さな頃に受けた些細な心の傷の周りにブロックを作って自分を守っています。それが今数々の問題を引き起こしているのです。子供時代の傷があるなら、両親や環境を責めるのではなく、いま自らを癒しましょう。

キッズスタッフ エッセンス



両親との問題で悩んでいらっしゃる方はお気軽にメールをください
ケースバイケースですので、もえが対応いたします。



posted by 花のしずく  at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

子供を愛せない

母子関係のご相談のメールを時々頂きます。

毎日いろいろな人と出会い、すれちがい、そばにいた親子のお母さんの態度や言葉づかいから、虐待まではいかなくても母親の疲れた様子を感じることは度々です。

今は同じ幼稚園に通うお母さんに何かされてしまうなんてことが起こる世の中です。自分の子供は母親が守らなくちゃいけない。お互いの不信感、お付き合いの煩わしさ、遠慮。
父親は深夜まで帰ってこず、休日疲れて寝てばかり。過労死でもされたら大変です。みんな同じ悩みを抱えているのに。
一番大変な時期は、ちょうど母親が孤立してしまいがち。ちょっと誰かに預けて息抜きでも出来たらぜんぜん違うのですが。
預け先で子供が泣いたら可哀想、離れてくれない。でもずっと一緒にいることで子供を愛せなくなったら、そのほうがかわいそうです。

まず、子供に手を上げてしまいそうになったら。
怒りが怒りを生みエスカレートしてしまいそうになったら。
チェリープラムです。レスキューでもいい。
自分は今疲れている。
自分は今追い詰められている。
ということをまず自分に認めてあげましょうね。
そして深呼吸すること。

それからコルテローズシリーズの
ワイルドローズや
グリューネローズがおすすめです。
これはパワーが非常に強力なので頼れるエッセンスです。
なければバッチクラッシックのワイルドローズもOK

小さな子供を育てているときのお母さんは
少しずぼらなくらいがちょうどいいのです。
家事をきっちりやらなくちゃ!とか
汚れが、ばい菌が・・と少し神経質な場合は
クラブアップルがお勧めです。
神経質さが和らぐと子育ての疲労もぐんと少なくなります。
子供を大切に思い、いろいろ手をかけていることが、かえって自分自身の疲労感を深めていく。つい子供に八つ当たりしてしまい自己嫌悪に陥る。そんなパターンも見受けられます。思い切って手を抜いてしまうのもひとつの手です。

それから「なぜなの?自分の子供を愛せない」
とか「子供に愛情が湧かない」
という、大変つらい状況の中にいるお母さんはとりあえずチコリーです。

この原因については
それぞれの育った環境なり現在の家庭状況がありますので、
それぞれのケースに対応したチョイスになります。

            もえ三日月

よろしかったら押してください人気blogランキングへ

posted by 花のしずく  at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

自分を許す

自分を責めてしまう。
自分には価値がない、愛される資格がないと思う。
会話の中で弁解めいた言葉をたびたび使う。
自分が犠牲になることが運命と思ってしまう。
誰かのミスも自分に責任があると感じてしまう。

そんな人にはパインがお勧め♪

パインのマイナスの状態は罪悪感があり
おまけにひどい疲労感があります。
決して自分に満足せず、高い目標を設定しそれに達しない自分を自分を罰してしまうようなちょっとマゾっぽい感じ。

このタイプの人に必要なのは
自分を許すこと。
人からうけとることを覚えること。

パインのエッセンス
自分の欠点にこだわらなくなり自分を許すことを助けます。
後悔や罪悪感に使っていたエネルギーを深く人間を理解するために使えるようになります。

              もえ三日月


最近表示に時間がかかるようになってきたので、スキンを変えてみました♪
人気ブログランキングぽちっとしていただけると嬉しいです
人気blogランキングへ

                 ふりすぴ無料
posted by 花のしずく  at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

トラウマ

トラウマにはスターオブベツレヘム
レスキューレメディーに入っているエッセンスのひとつです。

トラウマは最近終わってしまった恋愛ことでも
小さい頃に遭遇した事故のことでもかまいません。

身体のトラウマでも心のトラウマでも
最近のことでもずっと過去のことでも。

対応しきれないショックは傷となって残り、それを感じないように麻痺させてしまうため、その部分での成長が妨げられてしまうのです。
スターオブベツレヘムはその部分にエネルギーを流れさせ活性化させるといわれています。

うまく話せない
自分はバランスが悪いと感じている方
痛みと悲しみをやわらげる慰めが必要な方

スターオブベツレヘム
内的な強さやバランスを取り戻す事を助けるエッセンスです。

            もえ三日月
posted by 花のしずく  at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

あがり性

あがり性にお薦めはミムラス
ミムラスは具体的な物事に対しての恐れに助けになるエッセンスです。

これにたいして同じ恐れでも漠然とした恐れにはアスペン


ミムラスタイプのマイナスの側面はプレッシャーに弱く神経過敏。
人と一緒にいると緊張してしまったり、どもってしまったり赤面したりと
周囲にも分かってしまうし、自分もそれがわかるのでつらいのです。

このタイプの人は一人で静かに神経を休める空間が必要です。
でもこの繊細さは長所。ハンデなんかじゃありませんよ。

ミムラスはあらゆる種類の過敏症の助けにもなります。
例えば、寒さ、争い、不親切、大きな音。
それに特定のなにかの恐怖症
虫、ヘビ、暗いところ、閉所、ガン、事故など

ミムラス
心配や混乱を越え落ち着いて対処が出来るように助けます。

              もえ三日月
posted by 花のしずく  at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

兄弟げんかに

 我が家には4月から4年生になる長男と1年生になる次男がいます。
大柄な長男と小柄な次男。同じ兄弟でどうしてこんなにと思うほど体格が違います。
この二人が寄ると触るとケンカばかりしていました。今でもそうですが。
 何しろ体重差が3倍近くあるので、どうしても小さいほうをかばってしまうし、そんな不公平にお兄ちゃんはふて腐れ気味。
 思いついて二人が一緒にいるときは部屋にデルフスプレーをシュッとしてみました。
多少は喧嘩になりますが、雰囲気が悪くなってくると、再び行ってシュッとします。
いつの間にか二人で仲良く遊ぶようになり、家の中の雰囲気がだいぶ柔らかくなりました。
どうしてもっと早く使わなかったんだろう!
こんなに効果があるなんて!

これで母親の私もキリキリしなくて済みます。

 兄弟喧嘩は必要なことですが、あまり度が過ぎるのもね。
これから春休みを迎えるのに頭を痛めているおかあさん。
デルフスプレーはお勧めですよ!
デルフスプレー 50mlデルフスプレー 50ml
販売元 : フラワーエッセンスの愛ハート
価格 :
オープンハートと環境浄化のためのスプレー
>>Seesaa ショッピングで買う


                  はるかiモード
posted by 花のしずく  at 21:29| Comment(1) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

心配性

度を越した心配性にお薦めなのがクロウェア

何か自分は違っているんじゃないか、とか
家族の無事が気になって気になって頭から離れなかったり
地震が起きたら、泥棒に入られたら
と、まあ、きりが無く心配してしまう人。

人生を心配することばかりに費やしていたらもったいないですね。
クロウェアは安心感と落ち着きを取り戻しバランスすることを助けます。

実はコレ私が大変お世話になったエッセンス。
心配のし過ぎは、するほうはもちろんされるほうにも良くないもの。

心配しすぎることから解放されたら
人生がすごく面白く楽しくなったのです。


それからこれを飲んで嬉しい変化もありました。
私は非常に敏感で、周りの空気に飲まれてしまうことがよくあったのですが、仕事でパニック的な状況の中、冷静にマイペースを保ち
瞬時に的確な判断で乗り切ることが容易に出来るようになりました。

集中力を高め自分の中心軸がはっきりする
そんなことも助けるエッセンスです♪


               もえ三日月

posted by 花のしずく  at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

度忘れ

昨日実家に行って、父と母に渡してきたエッセンス
「アイソポゴン」
これはオーストラリアブッシュのエッセンス。

記憶力の低下、ぼけ などに効果があるエッセンスです。

父や母と話していると
「ほら、あれあれ、なんていったっけ?あれよあれ!」
とか
「ほらあの人、名前なんていったっけ?あの駅のこっち側に住んでる人、あの〜
ほら!あの人よ」
なんてことが度々。
今のところボケている様子は見られませんし、もちろん私にもよくあることです。
会話がなぞなぞのようで、それはそれで楽しくもあるから良いのですが、

でも本人は気持ち悪いのです。

これは良く分かりますね。
自分に自信がなくなるのは良くないし
ボケ予防には良いかと思い父と母に一本づつ置いてきました。

このエッセンスは、
過去の経験から学ぶ能力も助けます。
また、頭とハートを同調させることを助け
コントロールすることなく人と付き合うことができるように助けます。

                 もえ三日月


アイソポゴン エッセンス/オーストラリア・ブッシュ(ストックボトル) 15ml【フラワーエッセンスの愛ハート】
過去の経験から学べるようになるためのフラワーエッセンス
画像をクリックすると購入できます

アイソポゴン エッセンス/オーストラリア・ブッシュ


このフラワーエッセンスは、下記のようなポジティブな状態へと変化するよう働きかけます。

ネガティブな状態(-)から
過去の経験から学ぶことができない人。 頑固な人。 支配的な性格の人。

ポジティブな状態(+)へ
過去の経験から学び、忘れてしまったスキルを取り戻すことができる。 人と折り合えるようになる。

フラワー&ネイチャーエッセンスの使い方と注意点について
posted by 花のしずく  at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

学習障害?

同じ間違いを何度もする。
学びとるのに、とても時間がかかる。
過去から学ぶより目先の新しいことに飛びつきたがる。

告白すると・・・
我家の麦茶の大きなボトルにしばらくチェストナット・バットを数滴落としていたことがあります。
なぜ、麦茶のボトル?
主に子供達が飲むからです。しかも、一日に何度も!

だって・・・
お母さんなら誰だって、もう少し子供達がちゃんと学んでくれたら!って思いますよね。
もちろん勉強が出来て欲しいって望んでエッセンスを飲ませたわけではないのです。

また!と、思って叱ったところで、本人はきょっと〜ん?
なんで怒られるんだ?って感じ。
どこかぼんやりしていて、注意力散漫。
何度注意してもまるで「馬の耳に念仏」状態。
チェストナット・バットのネガティブな状態は
周囲の人の言葉が身体の中に入っていかない印象があります。
同じ間違いを何度も繰り返しますから本人も自信をなくします。

チェストナット・バットは
日常生活から最大限に学び取っていくことを助けます。
経験したことに注意を払うことができ学び取っていくことが出来るようになります。

チェストナット・バットは新芽のエネルギーを秘めているからか
子供によく使われます。



                    もえ三日月
posted by 花のしずく  at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

ダイエットとフラワーエッセンス

昨日のことです
娘とお茶を飲んでいるときに、娘がぽろっと、こぼしました。
少し前に彼氏に「小力」って言われたそうです。
小力って長州小力のことです。
黒い寸足らずのTシャツでお腹をだしてパラパラを踊るあの小力。
もちろん冗談です。
娘はぽっちゃりタイプ、ひいき目に見ても痩せてはいません。
彼氏は華奢なタイプ、どうしてこの2人が・・・?
と思う組み合わせなのですが、実に仲がいいのです。

「でね、・・・ずっと怒ってたらイタリアントマトのショートケーキご馳走してくれた」

「ぬぁに〜!!!」

「おーまーえーにプライドというものはないのかぁっ!!!
しばらく会ってあげない!ぐらいしろ!!
その間に痩せてにんじんかじってきゅうりかじってひとサイズ小さめのラインの出る服を買ってくびれたウエストで「ひさしぶり♪」ぐらいしろっ!!!」

目が点の娘
「おかあ〜さ〜ん、そんなにおこんないでぇ〜」

「ぶあ〜かっっ!おまえが怒れ!!!」

私が怒ってどうする・・・
でも、そこで何でケーキなのよっ!!
どーしてそれで怒り納めちゃうかなっ?んもうっ!!

ところでフラワーエッセンスで飲めば痩せるというものはありませんが助けになるエッセンスはあります。

チェストナットバット
 過去の経験を学び、頻繁に誘惑に流されなくなる。
ホーンビーム
 ダイエットを先延ばしにしてしまう人に。「明日からダイエット♪」を「今日
からダイエット!」にできるように
インパチェンス
 結果を性急に求めてしまう人に。気長に取り組めるように
ゲンチアナ
 思ったようにダイエットが進まずがっかりしてしまう人に。たゆまずやり通せ
る励みを与えてくれる。
ゴース
 決して成功しないわ、がんばったって意味がない。という人に!希望を与えて
くれる。

彼をドキッとさせてみてね♪


                もえ無料
posted by 花のしずく  at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いじめ

いじめの問題はさまざまなケースがあり
簡単に答えの出ない深刻な問題です。

先日学校でいじめられているお子さんを持つお母さんから相談がありました。

まだ、小学校の低学年のお子さんですが
「自分ばかりからかわれる」
「どうせ、自分なんて・・・」
という言葉がお子さんの口から出るようになり
お母さんが心配して深刻になる前に何とかならないだろうか
ということでした。

フラワーエッセンスではいじめ自体を解決することは出来ませんが、
いじめられている本人の現実の見方を変えていくことはできます。

自分が変わっていくことでそういったことを寄せ付けなくする。
いじめという現象の根本的な解決とは思いませんが
本人が今つらい、その現実の見方を変化させていくことで
ラクになっていくことはできます。

本当ならば人を傷つけたい思いにとらわれている
いじめっ子のほうにエッセンスを飲ませてあげるのが良いと思うのですが。

相談をいただいたお子さんには

まず、
「どうせ自分なんて」や「自分ばかり・・」という被害者意識に
「ウイロー」
自分の考えを他人に押し付けたい傾向が強くみられたので
「バーベイン」
自分の中の問題を逃げずにきちんと向き合えるように
「アグリモニー」

のミックスボトルを作りました。

一週間後そのお子さんに会った時は
緊張がとれ、穏やかな顔つきが戻りつつありました。

その後3週間ほど経って
学校でお友達と遊ぶ約束をして帰ってくることが度々あり
行き来が出来てきました。
お母様のおっしゃるに、今はとてもいい状態とのこと

よかったですね♪

もえ三日月
posted by 花のしずく  at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

受験

受験シーズン到来ですね!

何を隠そう我が家にも受験生がおります。
毎日、毎日夜遅くまで(朝早くまで?)がんばって勉強しています。

先日娘が「あーもうだめ!疲れにいいエッセンスはないの?」
というので、オリーブを勧めました。
お風呂に11滴落として入ったところ、目に力が戻ってお風呂から出てきました。
さすがオリーブ!効果抜群!!
飲んでもお風呂に入れてもいいですよ♪

オリーブは
長期にわたって闘った後の疲労感に、
消耗しきって、もうギブ!の時に

強さとバイタリティをよみがえらせてくれるエッセンスです。

そして試験当日には

娘はレスキュー5をポケットに入れていくんですって!
さすが我が娘、わかってるなぁ・・・
緊張してピリピリしている状態を、湖の湖面のようにピタっと穏やかに戻してく
れます。
試験の合間に飲むこともできますし、
ボトルをポケットに入れて身体につけておけば、飲まなくてもちゃんと効果があ
りますよ!

試験を平常心で受けられるようにレスキュー5の携帯をお薦めします♪

がんばれ!!受験生!!


               もえ無料
posted by 花のしずく  at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

インフルエンザの季節に

お薦めはK9です。
K9はRQ7との組み合わせで有名なエッセンスですが
もちろん単独でも使えます。

エネルギーレベルで免疫系を活性化させ力強く安定させますので
全ての種類の感染症に予防的に使えるといわれています。


コルテさんは「ウイルス体の波動より自分の波動が低いときウイルスに負ける」
とおっしゃっていました。

そういわれれば私もエッセンスと出会う前は虚弱体質で、超敏感体質。
よく風邪をひいては寝込んでいましたっけ。
今は家族が驚くほど丈夫になりました。
冬の海に入っているくらいですからね・・・

もしもインフルエンザになってしまったら、お医者様のお薬と一緒に
RQ7との組み合わせでお試しください。

この寒さですもの!
どうぞご自愛くださいませ♪


                  もえ三日月
posted by 花のしずく  at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

傷痕

以前娘が足をひどく怪我をしてしまい、傷がケロイドのように残ってしまいました。
怪我から2年経っても、赤黒く大きく盛り上がって残ってしまった傷痕。
女の子ですし色の白い子なので何とかならないかと探していたところ出会ったエッセンス「アルニカ」
このエッセンスをオリーブオイルに何滴か落として混ぜ、毎日根気よく塗りました。
だいたい3週間で見た目の色が変わってきました。
さらに一ヶ月、色は淡いピンク色になって傷後が心持ち小さく、目立たなくなったのです。
娘はもう気にならなくなり塗らなくなってしまったのでそこまでですが、それにしても驚きでした。

「アルニカ」は精神的ショックやあらゆる負傷に対応するエッセンスです。

傷痕でお悩みの方、おためしあれ!
                     もえ三日月

「アルニカ」のエッセンスは販売店のほうで取り扱っていないので、フラワーオイルをご紹介しておきます。

シーズンズ・オブ・ザ・ソウル/アルニカアレヴ フラワーオイル 60ml【フラワーエッセンスの愛ハート】

♥シーズンズ・オブ・ザ・ソウル/アルニカアレヴ フラワーオイル
薬草としてのアルニカは、皮膚組織の再生を促進するとともに炎症を抑えたりするなどの鎮静効果のある植物として知られ、ホメオパシーやハーブ療法でも伝統的に使用されてきました。

アルニカアレヴのオイルは逆境や不運、けがなどさまざまな心理的、身体的なトラウマ時にあっても肉体と魂にバランスを取り戻し再生させるはたらきがあります。オリーブオイルとサフラワーオイルベースに、サンダルウッド、シーダーウッド、ローズ、パルマローザなどのエッセンシャルオイルとアルパインアスター、アルニカ、クリサンセマム、インディアンピンク、スターオブベツヘムのフラワーエッセンスが配合されています。
posted by 花のしずく  at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

風邪

久しぶりに風邪をひいてしまいました
この3,4日パソコンを開くこともなく
昨日の祝日もずーっとベッドの中でした。
起き上がらなければどこもなんともないので
起き上がるな!ってことね!
と、解釈して眠りたいだけ眠ろうと・・・
ずーっと眠っていました。

私は風邪をひいても、ほとんど薬は飲みません。きらいなのです。
おまけに医者が嫌い。
もっともらしい顔でもっともらしいことをおっしゃっても
「あなた本当にわかって言ってるの?」と思ってしまう・・・
信頼できる医者にめぐり会わなかったせいでしょうか

ずーっと昔にはいろいろ検査やら薬やらで何度かひどい目にあいました。
医者にいってもひどい目にあっておまけに自分で予想していた以上のことはわか
らない
「なーんだ自分の体は自分がよくわかってるんじゃない!」
ってわけで医者にはいきません。
抗生物質が必要だな、と思った時は行くつもりですが。

そういえば子供の頃
怪我をしたり具合が悪くなったりすると
母は「寝れば治る」と呪文のように言っていましたっけ。

さて風邪のときのお薦めエッセンスですが
K9RQ7の組み合わせがとても良いですよ。

堂々と寝ていられるのも風邪のおかげ
体の声、聞いてあげていますか?


                      もえ三日月

posted by 花のしずく  at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

偏頭痛

夫は時々偏頭痛の発作をおこします。
始まると2、3ヶ月は頻繁に頭が痛くなってしまいます。
8月の初め頃、何年か振りに発作がやってきました。
体が温まると痛くなると言ってお風呂には入らない(冷たいシャワーを浴びます)
冷えたものばかり食べるようになって、
おまけに彼が「命の水」と呼ぶお酒も飲まなくなって
お酒代は浮きますがちょっとかわいそう。

車で30分くらいのところにカイロプラクティック+気功で、
たいがいの病気を治してしまう先生がいて
うちは何かあるとその先生のところに行くのだけれど
時間がかかるという理由で行くのを嫌がる夫。
もちろん痛み止めも飲まない。

どうする?どうしたい?
とは聞かずに、
「偏頭痛に効果があるエッセンス飲んでみる?」
と、聞いてみました。

夫は私が驚くほど変わったという実感がありながら
「俺には必要ない」と言い切るので
これまで彼にエッセンスの話はほとんどしませんし、薦めることもしませんでした。

「飲む」

「へぇ〜!!」
とは言いませんでしたケド。

やっぱり嬉しかったです。
飲ませたのはアメジスト

土曜の夜に飲み始めて、日、月曜はしんどそうでしたが
今朝は頭もすっきり元気に仕事に出かけました。

ところで昨日の夜
「目のところから痛みが外にプクプク出てる感じがする・・・
あれ?おれ何か今、変な事言ったぞ・・・」




エッセンスの世界へようこそ!

                  もえ三日月
posted by 花のしずく  at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

恐怖症

娘が思春期にさしかかった頃のある日
階段が怖いと言い出しました。
大きな駅の階段の上にいると頭が下に吸い込まれるような気がする。
ドキドキして気分が悪くなる。ということでした。
本当に吸い込まれて転がり落ちたら大変なこと。
ドキドキして気分が悪くなるなんて、これは放っておけないと
思いました。

こんなとき普通、親御さんはどうするのでしょう?

私はその頃はもうエッセンスを使っていましたから
すぐに彼女にエッセンスを選びました。

アスペンチェリープラムクラブアップル
このミックスボトルを作り飲ませました

一ヶ月くらい経った頃
「階段ほとんど怖くなくなったよ。それに最近人目が気にならなくなってる。
前は、なんか見られてるっていうか、変に思われてるって思ってたんだけど。
自分に余裕ができたっていうか、思い詰めなくなったっていうか・・・」
という、娘の感想。

これってすごいことだと思いません?


                  もえ三日月


posted by 花のしずく  at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな場合にエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。