2007年03月04日

死ぬ夢

チビが、私が死ぬ夢を見た。
不安そうに私に抱きつくチビに
よし!と、こぶしに力を入れる私。

夢の死は再生を意味する。 らしい。
「mamaはもう昨日までのmamaじゃないのよ〜ん♪」
あっけにとられるチビに説明した。

「人が大きく変わるときに死ぬ夢を見ることがあるのよ
人は常に変化し続ける存在だけれど芋虫がさなぎになるように
さなぎが蝶になるように大きく成長するときがあるのよ
それは今まで姿から大きく形を変えるでしょ?
心の中もそれと同じようなことが起こるの。」

「へ〜」

チビとの関係は今もって不思議な感覚がある。
時々、彼は私の頭の中の考えを読んでいるのではないか
と思う瞬間がある。
え?と思ったことが10回や20回ではない。
ほかの子供には感じなかったことだ。

カレト、ワタシノアタマハツナガッテイル

何か特別な縁があるのだろう。
とにかく私の大きな変化を彼が感じないはずはないし
たとえ意識の上で感じていなくても
彼とはツナガッテイル。

へとへとに疲れて、夢など見る余裕のない私に代わって
彼が知らせてくれた。
もう、昨日までの私ではない私になれているよって。
うれしかった。

                       もえ三日月
posted by 花のしずく  at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

ただ

ただ受け入れるということは、なんと難しいことだろう
ただ愛するということは、なんと難しいことだろう

代償を求めてしまったり
あきらめてしまったり
ただ、流されてしまったり

女性は、自分でないものを自分の内側に受け入れ
それをもとに新しい何かを創造する力を持っている
そしてそれを生み出し育む力をも持っている
からだはその本質を表しているのだ。

受け入れる
それは痛みを伴うこと
傷つき、悩み、苦しんでも。
それは自分を広げること、開くこと、そして与えること。
それは大きな変化を起こしていく。

そして求めず、あきらめず、意思を持って
ただただ愛した女性たちを私は知っている。
道を示した女性たちを。

私にもできる。
その本質を持って生まれてきたのだから。



               もえ三日月
posted by 花のしずく  at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

謹賀新年

ncp2.gif

新しい年になりました。
気持ちを新たにして毎日を過ごしていきたいと思っています。

     もえ     ふりすぴ
posted by 花のしずく  at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

スーパーバイタリティ



スーパーバイタリティで私のお顔がどう変わったか。
気が付いたのは娘でした。
使い始めて一週間くらいたったころかな
お母さん最近肌きれいじゃない?ですって♪
もともとシワはありませんが、潤って手に吸い付く感じ。
シミが薄くなった印象さえありました。

効果はそれだけじゃなかったですよ
「タフさに磨きがかかった」と家族は言っていますね
夫なんて「おととしの君と今の君は別の人」といっています。
ホントに身体が動く動く♪
フラワーエッセンスに出会う前のワタシ虚弱体質だったのだけど・・・

ただ現在の私、日に焼けてしまい真っ黒なんです。
だって海にいれば焼けますわ。仕方がないわ。
サーフィンはやめられないもの・・・
時代に逆らって美黒目指しまーす!

              もえ三日月
posted by 花のしずく  at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

お久しぶりです。

ずいぶんお休みをしてしまいました。
今後も気まぐれな更新になると思います。
ただ毎日メールチェックは欠かさずしておりますのでご質問ご相談は今までどおりで。

やりたいこと、やるべきことを淡々と着々とやっている、そんな1ヶ月でした。
それがこれまでにない充実感で、人生の波に乗れている!
そんな感覚さえあったりします。

先日ふりすぴが家にやってきました。
一年半前、まるで頭と体が離れてしまったかのような状態のふりすぴ
(こうとしか言いようが無い・・・)だったことが信じられないくらいの現在のふりすぴ

柔らかな女性らしさ。(まだこちらがついていけてません。なんか気持ち悪い・・)
そして実は持っていた(!)エレガントな面が前面にでてきていて
その変貌ぶりに思わず「おぉ!」といった感じでした。

このブログのふりすぴの日記をお読みいただくと
その変容の過程がおわかりいただけると思います。

人はほんとうに変われるのですね。
ただその意思さえあれば。

         もえ三日月
posted by 花のしずく  at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

エッセンスを続けるわけ3

あれからずっと考えていたのです。
スターオブべツレヘムを使って、なぜ「私頑張ってる!エライエライ!」
になったのかなぁって。

このエッセンスは覚醒と方向づけに関連があるといわれているというのを急に思い出して納得しました。

簡単に言うと
「自分が今歩いている方向で間違いないとはっきりした」
ということだったのですね。

それでかぁ!
エッセンスって、ほんとおもしろいでしょ?

ただ、まだ私にはスターオブベツレヘムは必要だなぁと思います。
今はここまでしか入らないけれど。

左耳の聞こえも変化なし。
ただ、もうここまでしか入らないって思ってやめた直後
左の鼻からだけ
さらさらした水のような真黄色の鼻水がつるつる出てきてびっくりしました。
黄色い鼻水って普通はねばっているでしょ。
なんだぁ?これ。

          もえ三日月
posted by 花のしずく  at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

エッセンスを続けるわけ

エッセンスを続けてきて
家族との関係もずいぶんと変わりました。
家族が一番実感していると思います。

家族を幸せにしたい、ずーっとそう思ってきました。
でも自分が幸せじゃないと人を幸せにすることなんて出来ないのね。
って、気が付いたのです。
まず、自分を幸せにしようって。

あるとき
あ〜幸せだなぁって思う瞬間に家族も幸せそうな顔してるのに気がついて、なんだか自分の幸せにセットで家族の幸せがくっついてくるみたい、そんなふうにおもったのです。

そのとき自分一人だけの幸せってないんだ。
みんなつながっているんだなって。

つながってる、そう感じることもすごく幸せなこと。
ほら、幸せがどんどん膨らんでいくでしょ?

自分から家族に家族からその大切な方たちへ
だって人はつながっているから。

だから、もっともっと幸せになって
私たちの大切な方たちへ、つながっている方たちへ
幸せが伝染していきますように。

あれまスターオブベツレヘムのお話からそれちゃった・・・
今日は眠いのでそのお話はまた次回に

               もえ三日月
posted by 花のしずく  at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

エッセンスを続けるわけ

スターオブベツレヘムを飲んで思うことがありました。

フラワーエッセンスを使い始めてもうずいぶん経ちます。
いろんなことがありました。
感情が激しく出てしまって大泣きしたり
怒りまくったり、パニックを起こしたことも。

ふつうしないでしょう?
大泣きしちゃったり怒ったりするようなものを自分からわざわざ。
でもエッセンスをやめようと思わないのは、なぜなんだろう?
ってね。

家事をして、お母さんをして、妻もして、お嫁さんの役割だって、ちゃんとじゃないかもしれないけど
それにちょっとだけど仕事もして、ご近所さんとのお付き合いもして
ブログも書いて、好き好んでだけど波にまでまかれて・・・

そんな中、様子を見ながら、なんとかバランス保ちながらエッセンス続けてる。
自分を見つめること、続けてる。

日々生きるって大変なことなんだなぁ。
今生きているってエラいことなんだなぁって。
私頑張ってる。うん。頑張ってる
なんだか自分がとっても、けなげでいとおしく思えちゃった。えへへ。

続きは次回に♪三日月
posted by 花のしずく  at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

バッチクラッシック

少し前からなんとなく
スターオブベツレヘムがずっと気になっていました。

バッチは卒業しちゃったのかなぁ・・・と思うほど
一年くらいバッチの中で「これ」というエッセンスが見当たらなかったのです。
それがここ最近やたらとバッチが気になって。
なんだか帰ってきた感じがします。
スターオブベツレヘムは以前にも何回か飲んだことがあるから、きっと4、5日く
らい。
そろそろ左耳の聞こえの悪さがスターオブベツレヘムで改善されるんじゃないか
しら?
なんて、かる〜く考えていました。

ところが、とんでもない。
のんで4日後、感情がぶわっっと出てきてしまい、大泣き。
あまりの眠さ身体のだるさに仕事にならず、やむなく中止。

身体の状態が落ち着くまでに4日もかかってしまいました。
さらに何日か休んで
夜一回
朝晩2回
と少しずつ回数をあげ、今日はお水のボトルにエッセンスを落し
度々飲んでいますが、今、左耳がボワンボワンしています。

続きは次回に♪

         もえ三日月


ぽちっとしていただけると嬉しいです→人気blogランキングへ
posted by 花のしずく  at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

こんなにしてあげてるのに

あなたのためを思ってこんなにしてあげてるのにわかってくれない。
とか、大変だろうと思うから助けてあげたのに感謝の気持ちがないってどういうことよ。
とか
ったく。私のまわりは恩知らずばっかり。

そんな方にはチコリーがお勧め。
チコリーのマイナスの状態は見返りを期待してしまうのです。

自分の充実感を得るために人のためにあれこれ世話を焼きますが
それに見合う評価がないと自己憐憫に陥ってしまうのですね。
ヘザーが「愛情に飢えた子供」なのと対照に
チコリーは「愛情に飢えた母親」と表現されています。

本来チコリーのタイプは愛情がとても豊か。
何の見返りも求めず人のために尽くせる人なのですよ。

           もえ三日月

posted by 花のしずく  at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

一歩

今、自分がどこにいるのか
わからなくなってしまうことってありますね。

そんなときは、静かに一人になって
落ち着いて自分は
どこに行こうとしていたか思い出してみて。

自分がどこに向かっていこうとしていたのかさえ、わからない人は
それはそれでよし。
これから考えるの。
どんな自分になりたいか、
目をつむって、イメージに任せましょう。

そして
どんなことが自分のまわりで起こっていて
どんな反応を自分がしているか
人の言った何気ない一言に傷ついた自分がいたら
なぜ傷ついたのか、その自分はどんな自分なのか。
うまくいかないことがあるなら
自分がどうあれば進んでいけるか。
ちょっと引いた目で自分を見てみる、
そうすると自分が今どこにいるのかがわかってくる。

どこに行きたいのか
今自分はどこにいるのか
それが分かれば後は一歩踏み出せばいい。

ロケットに乗っているわけじゃないから
一足飛びに目的地にいきたい!
なんて駄々こねちゃダメ。
一歩一歩。
踏みしめて歩くんだよ。

                    もえ三日月

posted by 花のしずく  at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

うそじゃないけど。

うそではないのだけど、些細なことなのに大げさに話してしまう
そんなことってありません?
そのときちょっと相手の気を引きたかったりする自分がいたりしません?

注目を集めていたい。
自分の話を聞いて欲しい。
そのためにうそではないけれどちょっと面白くオーバーに話を作っちゃったりしてねぇ。
ま、よくあることですけど。

ヘザーのマイナス面は「愛情に飢えた子供」と表現されています。
人の関心や注意を引くことで自分の存在を確認しようとしているのですね。

いい大人が、まさか子供のように「ママ!見てて!」と言えませんからね。自信があって有能な人間であるイメージを周囲に与えていますよ。
もちろん無意識に。

人のことには関心がない。
人の話をさえぎって話してしまうことがよくある。
自分の話を聞いてくれないと損をした気持ちになる。

このヘザーの餌食になるのはセントーリー
私も以前はこのヘザーの餌食になって延々話を聞かされ消耗していました。
このヘザーの状態の人に、「そうかしら?」と肯定しない反応を見せると、いきなり顔つきが変わりますよ。ムキになります。
今は余裕があるのでそんな風にからかっちゃったりしちゃいます。えへへ。

へーザータイプのプラスの側面は良い聞き手になれ
人の話に感情移入することができるように助けます。
思いやりのある大人の態度が取れるように助けます。

             もえ三日月
posted by 花のしずく  at 10:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

新生活にウォールナット

人生で大きな変化が起きているときの助けになるウォールナット

思春期・妊娠期・更年期
就職・転職・定年
引越し・離婚などなど

また、歯が生え始める頃や
自分自身が大きく変容するとき
大きな決断するとき

人生の移行期に感受性が過敏になり
精神的な不安定に陥り他人の影響を受けやすい状態になったとき、
新しい環境に適応することを助けます。

たとえば、小学校に入学したけれど
なれるのにのにとても時間のかかってしまうお子さんや
なかなか新しいお友達を作れなくてひとりポツンとしてしまうお子さんなどに

新しいことにココロを開き抵抗感をやわらげてくれるエッセンス。
それにさまざまな周囲の影響からブレずに自分のインスピレーションとつながっていられる。
そんなエッセンスです。

           もえ三日月
posted by 花のしずく  at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

ゆたかさ

今日、コンビニのレジで並んで待っていたとき
前にいた小学校5・6年生くらいの男の子が会計のときに持っていた千円札を投げ捨てるように支払いをしていました。

思わず「あっ」と声をあげそうになってしまいました。
ショックでした。それにものすごく悲しかった。

お父さんがそういう風に支払いをするのかなあ・・・
かっこいいと思ってしているのかなぁ・・・

家に帰ってから子供達にちゃんと念を押しました。
お金を投げて払うようなことは決してしないで、と。

どれほど子供たちのココロに沁みてくれたかはわかりませんけれど
自分を大切に思う気持ち。
目の前にいる相手を大切に、そして敬う気持ち。

禮(礼)という文字は豊かさを示すと書きます。
日本語は深いですね。

物質的には豊かかも知れませんが
精神的にはとても豊かとはいえない今の時代に育っている子供達。

大人が心してその姿を見せていかねば。
と、思った日でした。

         もえ三日月

プチュレプロEGFスキンコントローラ【問屋さん.net】
posted by 花のしずく  at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

カラダのいうこと

カラダを動かすのはいいコトですね!
現代人はとにかく頭・あたま・アタマですから。

カラダっていろんなこと、ちゃんと訴えているんですよ。
怖い人が目の前にきたら自然にカラダ緊張するでしょ
アタマで緊張した!と認識する前にカラダがちゃんと
「今はこうだよ」って教えてくれる。

悲しいときは カラダ うなだれてとぼとぼ歩くし
怒ったときは カラダ 前のめりになってずんずんあるくでしょ

こどもってすっごく嬉しい時ぴょんぴょん飛び跳ねるんだよ

カラダはわかってるの

カラダの感覚
もっと味わってみて。

              もえ三日月
posted by 花のしずく  at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

強迫観念

しつこい不要な考えにお勧めなのはボロニア
古い考えは捨てて前進するときに助けになるエッセンスです。

このエッセンスは強迫観念から自由を取り戻してくれるエッセンス。
私も多分前世がらみじゃないかなぁ、と思うようなしつこい強迫観念から、この
エッセンスの助けを借り、ラクになれました。

ラクになれた自分から以前の自分を眺めると
苦しかったなぁってわかります。
でもそのときは自分にとってはそれが当たり前。
周りのほうが変よ。くらいに思っていたのです。
自分はこれはこうでしょ。と当たり前のことなのに
周りから見ると神経質なんじゃない?とか気にしすぎ!とかね。

もし、何か強いこだわりのせいで必要以上に消耗していたら
コレを試してみるのもいいかも!

それから、このエッセンスは失恋にもよいといわれています。
私はもう長い間失恋をしていないので、その効果については
お話できませんが。この場合ボトルブラシと一緒に使用するのがよいといわれています。
過去と決別し前進することを助けてくれます。

          もえ三日月
posted by 花のしずく  at 06:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

顔が変わる

エッセンスをしばらく飲んでいただくと
お客様のお顔が変わってくるのが分かります。

小さかった目が大きくなるなんて事はもちろんありませんよ。
でも、
緊張でつりあがった感じの目が
愛情をたたえた優しい目になることはよくよくあります。
全体的にきつい感じのお顔が
力の抜けた優しいかわいらしい感じのお顔になる。(女性ばかりなので)
そう雰囲気が変わるのですね。

心の持ちようでこんなにもお顔が変わるものか!
と、いつも驚くのです。
それまで見ることのできなかった柔らかな笑顔を拝見すると
エッセンスのお仕事をさせていただいて本当に良かったな。と思います。

なので
エッセンスを胸に当てていただき
お顔がどのようになるか、でエッセンスを選ぶことはよくあります。
お疲れのお客様には、お顔が和らぐエッセンスを持ち帰っていただきます。

でも胸に当てると、お客様ご自身でいくつかのエッセンスの中から簡単に「これ」と、お決めになりますね。
やはり自分のことは自分がちゃんとわかっているのですね。

                もえ三日月
posted by 花のしずく  at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

イナバウアー

今日は楽しみにしているヨガのレッスン日でした。

先生が「皆さん今日はイナバウアーをやってみましょう♪」
とおっしゃってチャレンジしてきました。きゃ〜!!

あれは腰を痛めそう!ですよね。
でもやってみると
せんちょう関節の(漢字さえわからないけど先生がおっしゃるに)
ところからそるので腰にそんなに負担はかかりませんでした。
もちろんあのポーズをとる前に
骨盤を動かしたり十分に身体があたたまり、ほぐれたところで
立ち位置、体重のかけ方、などなど
そしてもちろん先生の補助つき。

じゃじゃ〜ん♪気分はすっかり荒川静香ちゃん!
気分は最高!

やってみて分かりましたが、これは大変です。
しかも彼女は氷の上で滑りながら。
しかもあんな涼しいお顔をして。

天才とはいえ、
どんなに努力をなさったのでしょう。
自分の体と向き合う日々、その精神力。
いい日も、うまくいかない日も。

あらためて彼女に拍手を送りたくなりました。


ところで、家に帰ってさっそく家族に自慢げにちょこっと披露したところ

「なにそれ?ラジオ体操してるおじいさんみたい」

なにっ?
ふんっ!

             もえ三日月


ちなみにせんちょう関節とは 仙腸関節と思われます。無料
posted by 花のしずく  at 22:36| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

父が怪我をしました。
お風呂場の水滴をふき取ろうとしてお風呂のへりに立ちバランスを崩してひっくりかえったのだとか。
肩を強打し骨はなんとか無事でしたが、運転もできないという話だったので、お正月に会ったばかりなのだけど、今日は夫と様子を見にいってきました。


泣き叫ぶ私を殴り続けた、蹴り続けた怖い父の面影はなく
神経質で頑固で少し弱々しさを感じてしまう老人の父。

小さい頃、父は壁のように大きくて怖くて
私が大きくなるにつれ、うっとうしくて大嫌いな存在になっていった。

「お風呂のへりに立つなんて70歳を過ぎた人のやることではないね。もうしないでね。」

「うん、もうしない」

いつからだろう。
いつから、こんな父をかわいいと思えるようになったのだろう。
父の独特の話し方、しぐさ、
頑迷な人であることさえもかわいいと思えてしまう私がいる。

私は少しは父を許せているのだろうか。
それとも諦めているのだろうか。
もしかしたら、
まだそこに触れることもできていないのかも知れない。


ただ、今日は父を抱きしめてあげたかった。


              もえ三日月
posted by 花のしずく  at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

夢のお話続きですが
私のみた昨日の朝方の夢は、どきっとする夢でした。

待ち合わせの時間が迫っているのに、まだ着ていく服が決まらな〜い
こないだ着た服は着ていけないし、
この服にこれは合わない!
これには合う上着が・・・ブーツが・・・
なんてやってたら、もう出かけないと間に合わない〜!でも着ていく服が・・・
あ”〜

というところで目が覚めました。
ふりすぴは夢に詳しいので、聞いてみたところ

え〜、それはまんまよ。
期限のあることで、もうやらないと間に合わないよ
ってこと。わりと最後通告ってかんじだよね。

が〜ん;

それを聞いてどきっと思い当たることがありました。
わかっていたのです。
このままだとまずいぞって、ちゃんと感じていたのです。
どうしよう、どうしよう〜とずるずると。
で夢に最後通告されちゃった。

はい。さっそくとりかかります。
やっぱり自分のことは自分が一番良くわかってるのね。


                   もえ三日月
posted by 花のしずく  at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。